パニックルームは面白い?最後に何が起こるかあらすじとキャスト紹介!

パニックルームは面白い? 最後に何が起こるかあらすじとキャスト紹介! 洋画
スポンサーリンク

アメリカが誇る大女優「ジョディ・フォスター」主演のサスペンス映画『パニックルーム』!

2002年にアメリカと日本で公開され話題となりました。

  • パニックルームって面白い?面白くない?
  • パニックルームのあらすじと最後はどうなる?
  • パニックルームのキャスト紹介!

映画公開から19年経った今でも人気の映画『パニックルーム』の面白さを紹介していきます。

スポンサーリンク

パニックルームって面白い?面白くない?評判や感想

goodな評判や感想

めちゃくちゃ面白かった。
シリアスな映画なのかと思っていたけれど、コメディ感のあるシーンもあってすごく楽しかった。
ハラハラ出来るし、スカッとするシーンもあって面白い。
細かいカットにもしっかり意味があって、後の展開に繋がっているのが個人的に好きだった。
一夜の話なのも良い。

なんとなくタイトルで敬遠してたけど
有名作だけあってスリリングで楽しめた

ほぼ全て家の中。
ある意味すごい。

そして設定も物凄くシンプルで面白い。
余計なものが何もないけど、登場人物の
背景とかも想起できるし、会話などからも
推察できる。

ただのスリラー映画かと思ったら意外と心理戦で面白かった。お母さん強し。

思ってる以上に面白すぎた
メチャクチャ期待せずに見るとオススメ
ジョディ・フォスターが綺麗

badな評判や感想

サスペンススリラー版ホームアローンって感じ。

強盗と対決。

犯人たちの結束力と計画性がなさすぎて逆にそっちが心配になった笑

あまり面白くなかった。
ただの強盗の話でそれ以上も以下も感じなかった

タイトルと映画の表紙からホラー系かと思ったけど、全然そういう感じではなかった

ホラーじゃなくて、ホームアローンのパニック版!

皆さん、ホラー映画を意識して観ているようですが、実際は「大人版ホームアローン」という意見が多数あり、ちょっとコメディの要素も取り入れた映画のようですね。

主演を『ジョディ・フォスター』が演じているだけあって、一度は観てみたい映画の中にはランクインしているようです。

スポンサーリンク

パニックルームのあらすじと気になる最後!

パニックルームのあらすじ

夫と離婚したメグ・アルトマン(ジョディ・フォスター)は糖尿病を患っている娘のサラ・アルトマン(クリステン・スチュワート)と老夫婦が住んでいたニューヨークの豪邸に引っ越してくる。

その豪邸は法律上の関係であと数日は入居してはいけない約束になっていたが不動産屋のミスによりメグとサラは早く入居してしまいます。

入居初日の夜、メグとサラが入居していることを知らず、亡くなった老夫婦の遺族であるジュニアが仲間のラウールとバーナムを連れて豪邸内に入り込みます。

3人は豪邸内に設置されている緊急避難用の部屋『通称:パニックルーム』に隠し財産があることを知り、豪邸が人手に渡る前にその隠し財産を奪うつもりで侵入します。

しかし、そこにはすでにメグとサラが入居しており、監視カメラと物音に気付いたメグはすぐに強盗達の存在を察知し、娘のサラと共にパニックルームへと逃げ込みます。

パニックルームとは強盗などから身を守る為に作られた部屋!

中には食料などの備蓄も十分にあり、パニックルームに入って扉を閉めれば、外部からの侵入は不可能とも言われています。

助けが来るまで安全に避難できるセーフルームのはずだったのですが…。

数々のパニックルームの建築に携わってきたバーナムの知識と力を頼りにメグとサラをパニックルームから出てこさせようと様々な作戦に出ます。

パニックルームの気になる最後とは?

母と娘VS強盗3人組の戦いだったはずが、まさかの仲間割れで結末を迎えてしまいます。

この結末に『スッキリ』するのか、『物足りなさを感じるのか』はあなた次第です!

スポンサーリンク

パニックルームのキャスト紹介!

役名 俳優
メグ・アルトマン ジョディ・フォスター
サラ・アルトマン クリステン・スチュワート
バーナム フォレスト・ウィテカー
ラウール ドワイト・ヨアカム
ジュニア ジャレッド・レト
スティーブン・アルトマン パトリック・ボーショー

今回、子役を演じた『クリステン・スチュワート』ですが、本来主演は『ジョディ・フォスター』ではなく「ニコール・キッドマン」でした。

しかし、主演が交代する事から娘役も交代を余儀なくされ、『クリステン・スチュワート』が抜擢されるという、強運の持ち主です。

洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
心に残る名言集と気になる話題のごちゃ混ぜ日記