名言から読み解くアニメ名探偵コナン

名言 アニメ コナン 名言 一言 アニメ
スポンサーリンク

名言!

名言とはいったい何でしょう?時には多くの人の心に突き刺さり想像以上のやる気を出させる魔法の言葉。

時には悲しい人に寄り添い励まされる言葉!

名言は人それぞれ感じる言葉が違いますが貴方がその言葉を聞いて勇気がわいた努力する事が出来たのなら間違いなくその言葉はあなたの『名言』です。

時には強く、時にはかっこいい名言は多くの人に元気を与えていきます。

今回は人気アニメ名探偵コナンから名言を紹介していきます。

スポンサーリンク

本日の一言名言 アニメ編コナン その1

「お金なんかじゃ、人の心は買えやしないわよ…」

本日の一言名言 アニメ編コナン その1 解説

名探偵コナンの小さな科学者『灰原あい』の名言

友達を作るために金持ちのフリをしていた犯人に灰原が言ったセリフです。

しかしこの名言の裏にはまだ話がありまして以前、毛利蘭が鈴木園子にスキーに誘われた時に断った時がありました。

断った理由は「今月はお金が厳しく余裕がない」からだったのですが、その時コナンこと工藤新一は「お金持ちの園子に出してもらえば?」と言ったそうですがその時、蘭から帰ってきた言葉が「園子とは一生友達でいたいからダメ」だそうです。

そんなエピソードをコナンから聞いた灰原が受け売りとして言った言葉でした。

友達はかけがえのないものだと分かる言葉ですね。貴方はお互い50/50の立場で本気で向き合える友人(友達)はいますか?

今からでも遅くはありません。お互い本気で分かり合える友達を1人でもいいので見つけて下さいね。

関連記事

アニメ名言一言集!アニメ・漫画特集20選!

スポンサーリンク

本日の一言名言 アニメ編コナン その2

「一度口から出しちまった言葉は、もう元には戻せねーんだぞ…言葉は刃物なんだ。使い方を間違えると、やっかいな凶器になる。…言葉のすれ違いで一生の友達を失うこともあるんだ」

本日の一言名言 アニメ編コナン その2 解説

名探偵コナンの劇場版「沈黙の15分(クォーター)」にてコナンが発した言葉です。

光彦と元太がふとした事から始めた口げんかがヒートアップして思わず相手を傷つける言葉を言いかけたその時、光彦と元太に向かって「そこまでだ!」と言ったあとの名言です。

あなたも心にもない事を友達に言ってしまった事は無いですか?

自分では何とも思っていない一言でも言われた本人には一生忘れる事の無い言葉になるかもしれません。

最悪、その言葉がきっかけで大切な友達を無くしてしまう可能性だってあり得ます。

光彦と元太、小学生の口げんかですが劇場版「名探偵コナン」を見ていて大人もハッとさせられる一場面だったのでは無いでしょうか?